よりみち日誌

記録しなければ忘れてしまう寄り道にこそ、感動の物語があるのではないでしょうか。

Yorimichi #15 池袋で別れました。

人生に必ず訪れるものの一つに、別れがある。


たまたま居合わせた池袋のカフェで、若いカップルの別れの場に遭遇した。


別れは次なる出会いの予兆なのだよ、と声をかけたいのを我慢して、私自身の辛い別れと彼等を重ね合わせながら、本日のコーヒーを味わった。



ワカレ其ノ壱

「夕暮れのトトロ」


いつもご飯を一緒に食べていたね。


朝も、昼も、夜も。


美味しいもの、美味しくないもの、食べる時は必ず一緒だったね。


あなたは突然、私ではない、他の人の手によって、無理矢理私から離されてしまった。


長かった私との付き合いで、あなたはものすごく、擦り減ってしまったんだね。


別れの日、あなたは私の部屋で、一言も言葉を発しなかった。


その時の光景…。



あなたに夕日が差し込んで延びる影が、まるで小さいトトロみたいだったのよ。

今でも覚えてる。。。




さよなら、私の右奥歯「親しらずさん」。


Yorimichi with 「Rather Be (feat. Jess Glynne)」Clean Bandit


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。